メイキング・オブ・ブレードランナー

IMG_9767_20171119080606a81.jpg


ブレードランナーの新作が公開され
ブレラン熱が再燃している方々も多いことと思います。

書店では、新刊がいろいろ発売されていて
うれしい限りです。
昔はブレラン関連本といえばシネフェックスくらいでしたからね。


一時期は、ハリソンフォードがこの映画を嫌っていて
自分のクレジットから削除するくらいだったと何かで読みました。


あれから何十年もすると変わるものですね。
まさか新作もできて、それに出演までしてくれるなんて・・・


そんなわけで、
新作のほうではなく、旧作の「ブレードランナー」
この映画に撮影時ずっと現場にいて
何が起きていたかをほとんど記録していた人がいます。


ポールMサモンという人。
その著書が
「メイキング・オブ・ブレードランナー」


旧作の当時の「現場の空気」「いざこざ」「裏話」、
「設定の変更」「キャストのセリフ」「ディテールのこだわり」「デザインや照明」、
それらについて、かなり詳細に記録されています。


今回の新作映画公開で
いろいろ詳しい著書も見受けられますが、
まずは、このメイキングオブブレードランナー1冊で
旧作の何が良くて、シーンのどこにこだわって、当時何があったのか、
俳優と監督、スタッフ、プロデューサーと何があって
バッドエンド、ハッピーエンド、
少なくとも映画のヴァージョン違いがなぜ、4種類も5種類あるのか。


そんな疑問がここに書かれています。
これから、はじめてブレランを知る若い世代の人はもちろん、
往年のファンもぜひ、押さえておかないといけない1冊だと思います。
ワークプリント版からファイナルカット版までが語られています。


ちなみに
「ブレードランナー最終版」公開時に別表紙のが存在します。
ファイナルカット版までの追加収録版を希望されるなら、
この表紙の物ですので購入時はおまちがえなく。




IMG_9772.jpg


もう一ネタは小説版。

ブレラン原作「アンドロイドは電気羊の夢をみるか」
の小説というよりは、映画「ブレードランナー」からの繋がり続編として
「ブレードランナー2」「ブレードランナー3」という小説がハードカバーで出ていました。


今回の新作とは違う展開、そして内容ですが
こちらはこちらで読みごたえがありました。




スポンサーサイト

スチームパンク風 ボールペン

IMG_9746.jpg


IMG_9749.jpg


IMG_9748.jpg



先月のイベント
「スチームパーク」の会場ブースにて
スチームパンク風のボールペンを購入いたしました。


ワンフェス等のイベントでもおなじみの作家さんの作品なのですが
以前から「欲しいな~」と目をつけていまして・・・


とても高価なこともあり、
様子見をして何年か経っておりました。


今回は、予算をあらかじめ用意して
購入してきたというわけです。


1品1品が手作りの
ハンドメイドというかお手製マシンメイド。


同じものはどれひとつない状態で展示販売されておりました。
(もちろん、同じ寸法デザインで何個も作れるんだと思いますが・・・)


この方の作品を購入するなら、せっかくなので
店頭で売っていないような形で
ボリュームがあり、
持った時の感覚がずしっと来る。
それでいて疲れない感じのものを選びました。


使用頻度から考えれば
シャープペンのほうが良かったのですが
針のサイズが自分の使用するものと違ったので
今回はボールペン。


いつか似た感じのデザインで
シャープペンも
揃えたいなって思っています。


このグリップの木製部分は
日本では手に入らない樹木だと言っていました。
金属部分と木製部分を組み合わせて
まとめていっしょに削ってこの形を出しているとのこと。


質感と使用感がなんともいえない
充実感を与えてくれます。


このボールペンはもちろん、インク交換できます。
ノック式でペン先を出すのですが
ひと手間多いのがスチームパンクって感じで

ノックしてL時の溝にひっかけるように固定するデザインです。


使っていて、ニヤニヤできる道具なんて
なかなかないですよね。


自分は、道具やモノを使って
仕事をすることが多いので
道具の形状や、素材、
そういうものを楽しみ、味わっています。










パプリカDVD

IMG_9744.jpg


IMG_9745.jpg



「パプリカ」のDVDです。

監督が今敏、
原作が筒井康隆、制作がマッドハウスですね。


アニメ映画史上、
10選の中に選ばれるであろう
傑作アニメであり、


アニメの歴史に名を刻む
伝説的な作品とも言われています。


ストーリーは、医療研究所が開発した
「他人の夢を共有できるテクノロジー」が盗まれるとこからはじまり、
研究員たちに次々に何者かに支配されたような奇怪な夢を見る者が現れ


その謎の解明に立ち向かうのが
美人セラピストの「千葉敦子」。


そのヒロインが夢の中では「夢探偵パプリカ」となって
クライアントの夢へと入り込む。
しかし、そこには恐ろしい罠が待ち受けていた。
というような内容。


そうです、あのハリウッド映画「インセプション」。
このアニメを参考にしたと言われていますね。


このパプリカは、ストーリーも良いのですが
何と言っても、アニメのキャラや物が動く描写が
限界を超えるくらい気持ちよく、時には気持ち悪いくらい
ヌルヌルと動くんです。


通常のアニメの動画って割と
ストーリーを追って観てることが多いのですが、


この作品は、
見ていながら、
凄くよく動いているな~って、
描写1つ1つにおもわず感嘆してしまう、
そんな映画でもあるんです。


「絵」が動くってことの
不思議なことであり、すばらしい手法を
改めて再認識させてくれるそんな映画です。


個人的に、
定期的に観かえす作品ですね。


パプリカ 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=yn7U1KIGeuQ












シン・ゴジラ ブルーレイ 3枚組限定版

IMG_9740.jpg


IMG_9741.jpg


IMG_9742.jpg


シン・ゴジラ 
ブルーレイの3枚組限定版です。


1枚目が本編、
2枚目がプロモーション映像、全予告、各興行イベントの模様を全収録、
3枚目、こちらがメイキング集、NG集、未使用映像集。


3枚目のいわゆるメイキング、アウトテイクがトータル2時間近くあるのです。


「シン・ゴジラ」が何度も観たくなる映画だったので
その舞台裏も当然、気になりますよね。


ということでこちらの3枚組のブルーレイを購入。
もちろん本編はすごく綺麗な映像です。


何度も観かえして見ると、
有事に対して国家がどのように動いていくのか
それを中心に描かれていて、
群集劇のような作品だなって。


大人向け映画というか、
糖分少なめの映画に仕上がっているなと改めて思いました。


チョコで言うところのビター味って感じ。
賛否いろいろ言われているようですが
自分はけっこう好みの映画です。





死をめぐるコレクション

IMG_9738.jpg


「死をめぐるコレクション」という本です。


「死」に関連した「モノ」を収集している
世界各国のコレクターのコレクションを
綺麗に羅列して掲載した本になっています。


「悪趣味」といえばそうなのですが・・・・


人間や動物の骨、ミイラ、干し首、医学的にホルマリン漬にされた部位、
病原菌から守るための各時代のペストマスク、
医療に使った歴代の道具、骨を使ったアート作品等


苦手な人には苦手かもしれません。
逆にこういうものに興味のある方には
ある意味、決定版的な内容になっていると感じました。


骨を使ったアートという意味においては、
映画「エイリアン」でデザイナーのHRギーガーが、
エイリアン「ビッグチャップ」の原型に
人間の頭ガイコツやアバラ骨、動物の骨パーツ等を使用していましたので
そのような映画に親しんできてしまった自分は
こういうものに不謹慎さをあまり感じなくなっているのかもしれません。


「死」をめぐるコレクション、とタイトルが付いていますが
どちらかというと、「死」ではなく「生」に執着している人たちなんだなと
そのコレクションをみて感じましたね。


5.6点あつめていれば悪趣味なやつで終わるところを
一人一人のコレクターが、それぞれ
何百点ものそういった類を集めているわけですから、
これは、並々ならぬ執着心がないとできないなと。


ドクログッズを2、3個飾ってワルを気取っているのとは、
ぜんぜん違う次元の人たちが紹介されています。


いろんな意味でため息がでてしまいました。
興味のある方は決定版になると思います。







« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login