FC2ブログ

バックトゥーザフューチャー 20th アニバーサリーBOX

1_20180923074523c68.jpg

2_201809230745200d4.jpg

3_20180923074518872.jpg


4_201809230745153f7.jpg

5_20180923074520898.jpg

6_20180923074519b7a.jpg


バックトゥーザフューチャー
20th アニバーサリーBOX


ディスカウントショップで見かけて
入手してきました。

バックトゥーのDVDボックスは別に持っていますし、
それこそ、ブルーレイに買い替えるのがベストなのですが
こちらのDVDボックスの付録!?がすごいので
迷わず購入してきました。

DVDは、本編はもちろん
メイキング、インタビュー等で
全部で4枚!!

ドクからの手紙、ナンバープレート、
ペーパークラフト、ポストカード、

そして、デロリアン、
主人公たちのキューブリックフィギュア!
カラーリングはモノクロ調でレトロな感じです。

透明ケースも,
わざと黄ばませている仕様!!?
雰囲気アップしてます。





スポンサーサイト

ザ・ビートルズ・アンソロジー

img_0_201807010746217f5.jpg


img_1_20180701074620acf.jpg


ザ・ビートルズ・アンソロジー
というDVDボックスです。

誕生から解散まで。
当時のTV映像やライブ、プロモで
綴られたDVD5枚組の
トータル11時間もある代物です。 

最近、久々に棚の奥から引っ張り出してきて
観ていましたので記事にしました。

買ってから何年も経つのに
まだ全部観ていません。
それくらい長い内容です。


初回盤が赤帯で貴重って言われています。
私の緑帯なので貴重ではなさそうです。

内容は同じなのですが
コアなファンは赤帯初回盤にこだわるようです。


内容は、本当に貴重な映像や
未公開映像も含めて、すごく良いです。




個人的には、
もっとこう、曲の発売順に
時系列で映像を編集してほしかったですかね。

曲の発売順になっていなくて
全体的にシャッフルしている感じで
観ていて忙しいというか、落ち着かない編集に感じています。

それでも、もうこのDVDでしか拝めない映像なので
永久保存版と言っても過言ではないですね。

レーザーディスクから、
こちらに買い直している人も多いと聞きます。
特典がついてるからでしょうか。


GANTZ:O ブルーレイ豪華版

IMG_0261.jpg


IMG_0257.jpg


IMG_0258.jpg


IMG_0259.jpg


GANTZ:O
ブルーレイ豪華版です。


全編CGで作られた日本映画なんですが
ブルーレイだとその凄さがもっと確認できますね。


個人的にすごく気に入っている映画です。
コミックの話を映画用に多少アレンジして
初見の人にも見やすくしているのですが
この映画に限っては、そういう部分は小さなことで
とにかくどんどん次の展開が見たくて
ワクワクドキドキ引き込まれていきます。



何回も何回も視聴したくなる映画って
最近、自分には無かった気がします。


この映画はそれだけ、映像美と演出、
原作の良さとCGの技術の愛称が良かったというか
日本の映画は、こういう方向で作っていくと
ハリウッドも適わないんじゃないかなって思いました。
それくらい、海外の実写SF映画に負けてないんですよ。



公開時、上映期間が短かったせいか
思ったほど日本で話題になっていないような感じでしたが
海外では、そのCGのすさまじさが評価されているようです。


このブルーレイ豪華版は
メイキングや原作者インタビュー等
けっこう細かいことまで語っているので
なるほど、そういうコンセプトだったのか~って
舞台裏を知ることができます。


日本のリアル頭身の漫画は、
こういう方向でCG映画にしたほうが
安易にタレントで実写映画化するよりも
良いのではないかと個人的に感じました。


GANTZ:O 予告
https://www.youtube.com/watch?v=z-EoIn3IF0Y










サイレントランニング DVD

IMG_0177.jpg


サイレントランニング (1972年)


久々に古い映画ばかりを最近、観なおしているとこです。
古い作品に、なにか新しい発見というか
考古学的に勉強になることがあるので・・・・・
 

勉強と言っても映画監督になるわけではないですが
仕事にもいろいろ感覚的に関係してくるので。


今回は、サイレントランニングを見て
古き良きSF映画の「味わい」というものを再確認しております。


「サイレントランニング」、
変な題名ですが、
いわゆる潜水艦が敵に発見されないように
ソナーを警戒して無音(計器類停止)で潜行することの専門用語。


宇宙で敵に見つからないように移動するって意味ですね。
もっともこの映画に出てくる敵は違う意味の敵ですが。


あの「2001年宇宙の旅」の特撮スーパーバイザー、
ダグラス・トランブルが監督を務めてます。


のちに「未知との遭遇」や「スタートレック」「ブレードランナー」でも
特撮スタッフとして関わっていますね。


この映画は1972年作品にして、
すでに環境問題を扱った作品でして
いろいろ先取りしているんですよ。


でも、低予算だったこと、宣伝がまともにされなかったことで
ヒットはおろか、知られずに公開されていた様な作品。
(日本では1979年に日曜洋画劇場にてTV初公開)


それでも、少しずつ評価されていって
いまではマニアがニンマリするカルトムービーになっております。



ちなみに、この映画に出てくるロボット(劇中ではドローン表記)が
3体出てくるのですが、
2足歩行のかわいらしいデザイン。


スターウォーズのR2D2の元祖みたいな感じですね。
のちにジョージルーカスは、ダクラス・とランブルに
スターウォーズ参加を希望していましたが実現しませんでした。


スターウォーズのC3POはメトロポリスのアリアを、
R2D2はサイレントランニングのドローンを、
参考にしていると言われています。


映画の内容もですけど、
この映画の見せ場は、
やはりこのロボットたちが関わっているシーンが多いですよね。


このドローンロボット、
主人公に番号で呼ばれていたのですが
途中から、デューイ、ヒューイ、ルーイと命名されます(笑)
ドナルドダッグの甥っ子から取ってますね。


どこかのメーカーで
このドローン3体セットのアクションフィギュアを
出してほしいですよ。


ペーパークラフトとか、ワンオフ物を
販売しているのを何かで見ましたけど・・・・
そういうのではなくて、
キッチリカッチリした製品で合金トイとして出してほしいです!(笑)


サイレントランニング 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=TckJBvl_uT0










大脱出 アルティメット・エディション

IMG_9819.jpg


IMG_9820.jpg


IMG_9821.jpg



スティーブ・マックィーンの不朽の名作
「大脱出」のDVD2枚組アルティメットエディションです。


何回も観て、廉価版も持っていましたが
メイキング、インタビュー、ドキュメントと長時間の映像が
付いての2枚組だったので改めて買い直しました。


本編では、スティーブ・マックィーンが
フライトジャケットのA-2を着ているのですが、
これがまたいい感じにエイジングされている革ジャンなんですよ。


こういうディテールも、何度も視聴すると
楽しめてくる部分ですね。





« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login