FC2ブログ

Hazuki ルーペ

IMG_1026.jpg


IMG_1027.jpg


IMG_1029.jpg



Hazuki ルーペ



話題の「ハズキルーペ」
購入しましたよ!


●サイズは、スモールとラージの2種
●レンズはノーマル(透明)とサングラス(色つき)の2種
●拡大率は、3種あります。
●フレームは、カラーがいろいろ増えてきています。

自分は、ラージでホワイトフレーム。
クリアレンズ仕様で、ブルーライト35%カット、
1.6倍のレンズを選択しました。


仕事で、細かい造形をするときに、
机に置くタイプの拡大鏡を使ったり
額にサンバイザーみたいに被るものとかも
試したりしていたのですが
重かったり不便だったりで
結局あまり使わなくなっていたんですよね。

でも、この「ハズキルーペ」は軽くて
負担にならなく、疲れない。

ラージだと、メガネの上からもかけられて
かけ外ししなくてもよいし楽。

自分の作業する手元の距離にあわせて
拡大率を選んできたのでバッチリです。

あとは、試していませんが
おしりでつぶしても大丈夫とのことなので
ガシガシ気にしないで使えそうです。

もちろん、仕事だけでなく、
ipadや文庫サイズの小説、
マンガなんかを読むときも
すごくいい感じで読めます。

なんで、もっとはやく買わなかったかなって
そんな気分にさせてくれます。

「拡大鏡」「拡大メガネ」、
なんとなく「老眼鏡」っぽくて
自分にはまだ、早いかなって感じでしたが
店頭で試してみたら、
これいいなって感想でした。


価格も1万くらい。
Made in Japan、なのもいいですね!!



スポンサーサイト

Google Home



191310039-fc78591d-fd53-4635-a8fa-aefae3d644ed.jpg

Google HOme


先日、別件で家電量販店に行ってきたのですが
そのときにキャンペーンをやっていたのが、
このGoogle Homeです。

発表から6か月経って
少し、お安くなってました。

もっと普及させたいのでしょうね。
いくつかの他社製品も出てきています。


ご存じない方もいると思いますので・・・・

これを一言でいうと、家庭型ロボット。
声で便利に。スマートスピーカー
という触れ込み。

ハンズフリーで、我々をアシスタントしてくれる、
話しかけてそれに回答してくれる、
もしくは管理、操作してくれるアイテムというか、
メカというか、そういう位置づけです。


ちょっと大げさかもしれませんが、
Xウィングファイター搭乗時のR2D2みたいな部分もあり、
ブレードランナーでいうところの部屋で使っていた写真分析機のような、

SF映画では、けっこう夢のように描かれていた
「声」で、
テレビのスイッチや、照明の点灯、
天気予報、会話・・・

あんなのが、とうとう
我々の生活の一部となって行える時代が来た!
といった感じです。


ずっとスルーしておりましたが、
やはり店頭で見たり触ったりすると欲しくなりますよ。



この機械に話しかけて、
調べ物をしたり、音楽を部屋で再生したり、
日々のタスクの管理や、家のデバイスを操作、

すごい時代の到来ですね。
これからもっと進化したものが
どんどんでてくるらしいですから、
すごいことです。





まぁ~、自分は
本の辞書で自分で調べる派なので

あまり、機械にばかり質問して
回答される世の中になると
これからの子供たちがちょっと心配ではありますが・・・



それでも、
一家に一台、「パソコン」がある時代、とか
一人にケータイ、が凄いって言われていたのが
いまや、それが当たり前になり、

これから、一家に一台、家庭用ロボットを、
そして一人に一台、
人型ロボットを所有する時代が来るかもしれません。

もしくは、
等身大のホログラフィーで
好みの女性や、アニメCGキャラとかのビジュアルで
再現できるような時代が近いのかも。




スパチュラ12本セット

昔は、スパチュラ自体がなかなか国内で入手できない、
つまり海外から取り寄せないと手に入らなかった道具の一つだったのですが
近年は、手軽に入手できるようになりましたね。


スパチュラとは、いわゆる「ヘラ」」の英語訳、
ドイツ語ではスパーテル。

金属製で先端が扁平、
スプーン型になったものやナイフのものが多く、
歯科や彫金師の間で良く使用されている物です。



IMG_0106.jpg


IMG_0107.jpg
 

IMG_0109.jpg


スパチュラ12本入りセット

先日、某ネットショップでたまたま
見つけたスパチュラセットがあり、検索していたら
最近は、すごく安価でたくさんの種類が売っているのでびっくりです。


色々検索を進めてみると、
評価が「低評価」のスパチュラを発見!!


仕上げが良くない等、
いろいろ書かれておりまして・・・

もう一つ、似たようなもので
合皮レザーケース付きのほうは大人気。
10本入りと、12本入りの違いはあれど
価格はどちらもすごく安い。


そしたら、ケース付きで人気のほうを
買うのが通常の判断なのですが・・・


私は、この不人気で評価が低かったほうのスパチュラセット、
こちらがどうしても気になりました。



そうなんです、自分が良く使いそうな先端の形状とか
行いたい作業のことをイメージすると
こちらの方が使いたい先端がいろいろあるんです。


これはメーカーによって、
スパチュラの先端がちがうってことなわけですが。
似たようなものもあればちがうものもあり
どの形状のラインナップにするかはメーカーによるところ。


なかなか見ない形状に惹かれて
不人気のほうを購入。
無事に届きました。




実際に入手してみての感想です。

海外メーカーの製品、
ビニールでできた簡素なケース。

本体はステンレス製、
通常よりちょっと重たいです。

全体的に艶消しで
グリップなんかはいい感じです。

一番の重要ポイントの
先端の形状は、ま~、雑な仕上げです。
(少しバリとか付いてる感じでしょうか)

でも、低価格で12本セット!
昔のガンプラ 1/60ザクと同じ価格帯です(喜)

普通にビギナーで使われる方には
十分なコンディションだと思います。



IMG_0110.jpg



右が今回の安く購入したスパチュラセットの中の1本。

左が20年以上前に、スパチュラが日本で買えなかった時代、
なけなしのお金で購入した1本1万円のスパチュラ。


私は、この安く購入した
スパチュラセットを「素材」として、
自分好みに先端を研磨して
使いやすい自分だけのMYスパチュラに
改造して使います。


道具は、良いものは良いので
それだからこそ高価だったりしますね。


いつもはちょっと高価で良い道具を
お金を貯めて購入するのが
自分のスタイルではあるのですが、


こうしてすごく安くてそれなりの道具でも
ひとつ手を加えることで
「化ける」道具ってものもあるんですよ。


高い道具、安い道具、
どちらもそれぞれ「適材適所で必要な物」って思います。



















ビリビリペン


IMG_9635.jpg


IMG_9777.jpg


IMG_9778.jpg



100均に行っても
トイコーナーが気になりますよね。


いい感じでチープなとこが懐かしかったりします。
駄菓子屋感覚みたいな・・・


そんなわけで、
ビリッとくるピストルのオモチャを
ついでに買ってきました。


小さいながらそれっぽい形状をしていて
メッキまでしてあります。


ビリビリくる度合いは
ビリビリペンとおなじくらいかな。



私、これ苦手なんですよね~。
本当にビリッとくると
ペンとか放り投げてしまうくらい痛がります。


個人差は多少あるものの
男の人は皆そうらしいです。


男の人より女の人のほうが、
電気に強いらしいですよね。


女の人たちには、
これを使わせてもリアクションほんと薄いです。
男女の違いは不思議だ。




スチームパンク風 ボールペン

IMG_9746.jpg


IMG_9749.jpg


IMG_9748.jpg



先月のイベント
「スチームパーク」の会場ブースにて
スチームパンク風のボールペンを購入いたしました。


ワンフェス等のイベントでもおなじみの作家さんの作品なのですが
以前から「欲しいな~」と目をつけていまして・・・


とても高価なこともあり、
様子見をして何年か経っておりました。


今回は、予算をあらかじめ用意して
購入してきたというわけです。


1品1品が手作りの
ハンドメイドというかお手製マシンメイド。


同じものはどれひとつない状態で展示販売されておりました。
(もちろん、同じ寸法デザインで何個も作れるんだと思いますが・・・)


この方の作品を購入するなら、せっかくなので
店頭で売っていないような形で
ボリュームがあり、
持った時の感覚がずしっと来る。
それでいて疲れない感じのものを選びました。


使用頻度から考えれば
シャープペンのほうが良かったのですが
針のサイズが自分の使用するものと違ったので
今回はボールペン。


いつか似た感じのデザインで
シャープペンも
揃えたいなって思っています。


このグリップの木製部分は
日本では手に入らない樹木だと言っていました。
金属部分と木製部分を組み合わせて
まとめていっしょに削ってこの形を出しているとのこと。


質感と使用感がなんともいえない
充実感を与えてくれます。


このボールペンはもちろん、インク交換できます。
ノック式でペン先を出すのですが
ひと手間多いのがスチームパンクって感じで

ノックしてL時の溝にひっかけるように固定するデザインです。


使っていて、ニヤニヤできる道具なんて
なかなかないですよね。


自分は、道具やモノを使って
仕事をすることが多いので
道具の形状や、素材、
そういうものを楽しみ、味わっています。










« »

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login