シン・ゴジラ 「巨大不明生物上陸」

IMG_9409.jpg


IMG_9412.jpg


IMG_9413.jpg


IMG_9417.jpg


IMG_9421.jpg


IMG_9420.jpg



魂ウェブ商店限定の
S,H.MONSTERARTS シン・ゴジラ
「第2形態&第3形態セット」です。


スケールはシン・ゴジラ第4形態に
合わせたサイズになっていて
それぞれ小さい感じですが、


造型、彩色、可動とも良くできています。
知らない人が見たら、
煮干し小魚か干からびたヤモリのような雰囲気ですが、
とても劇中のものに似ていますし、
やはり、なんといっても可愛いですね。


触ってて、動かして、ポーズ付けて、
卓上のマスコットとして癒されます。


価格は2体セットではありますが、
想像より結構高価です。
どちらもいつものS,Hにしては小さいですので
本当に第2形態、第3形態が好きでないと
手が出せないアイテムかもです。




スポンサーサイト

限値練  ULTRAMAN  リミッター解除Ver

フィギュアメーカーの千値練さんの限定品サイト

限値練 
http://gentinel.net/ja/

medias3.jpg


medias.jpg


medias2.jpg



4月に告知があって、やっと発売となりました
限定製品 コミック「ULTRAMAN」
リミッター解除Ver
昨日届きました。


コミック「ULTRAMAN」は、
実写の初代ウルトラマンの続編のような内容で
ハヤタの息子が、ウルトラマン型のパワードスーツを
着込んで異星人たちと戦う物語なんです。


なので、アイアンマン風のアーマーで
人間の造った、機械的な装備を纏っています。
ユーチューブでは、公式に
モーションコミックも無料配信されています。





 モーションコミック版「ULTRAMAN」 1話
https://www.youtube.com/watch?v=dp29Fle7IiE
無料





え?ハヤタの息子!?
パワードスーツ?等身大なの???って
最初は疑問に思ったり、つまらなそうって思うかもしれませんが
これがまたいろいろと凄い展開が待っていて
かなり胸熱な大人向け作品になってるんです。

いろんな部分で辻褄が合っていたり、
続編にするならこういう展開のほうが
説得力のある設定だなと。



そんなわけで、コミック「ULTRAMAN」ファンでしたので
いつかどこかのメーカーで6分の1サイズの
ULTRAMANがでると思っていました。



そしたら、
なんと30センチサイズなのに
合金製、全身可動、発光ギミック内蔵!!という決定版が
限値練さんとこで限定販売されていて・・・・


それを発見したころには、予約終了で完売。
知らなかった!・・・って感じでした。


それから何ヶ月してから、
なんとULTRAMANの限定解除Verという
全身のライトアップが赤くなったときのイメージカラーで
塗装されたバージョンが発売とのことで
これは、速攻予約したのでした。


IMG_8440.jpg


IMG_8441.jpg


IMG_8442.jpg


IMG_8449.jpg


とりあえずの感想ですが、
パーツの精度がすばらしいですね。全体的にシャキッとしていて・・・
素材のせいもありますが、フィギュアというより精密機械のようです。
全て金属ではないのですが重量感があり、触り心地もひんやりしています。

デジタルを使って原型パーツを製作していると思われますが
ここまで進化したかって感じですね。
オモチャとかフィギュアとかで片づけられないようなクオリティです。



色味は、カラータイマーや目の赤が照り返しで、
全身がローズゴールド風に見えるイメージです。


普通の自然光だと違和感のある色味ですが
背景を黒にすると、その良さが際立ちます。


発光ギミック内蔵で
劇中の雰囲気を再現できるとのこと。



さらに この製品には、主人公のマスクオフ状態の頭部と
前回のノーマル版のULTRAMANにも装着できるオプションパーツまで
同梱されておりました。
こうなるとノーマル版も欲しくなるのが人情ですね(苦笑)


medias4.jpg


ちなみにウルトラセブンも発売されていたようなのですが
これも自分が気づいたころには予約終了完売でした。
http://gentinel.net/ja/%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88/12-HERO-s-MEISTER-ULTRAMAN-SUIT-Ver7-2/p/GEN-JP-008




幻魔大戦 ベガ ソフビフィギュア

q1_201610010826164b8.jpg


SF作家・平井和正と漫画家・石森章太郎の共作コミック。
「幻魔大戦」

それが、1983年に劇場用にアニメ化されました。
角川アニメーション第1作。

映画「アキラ」の大友克洋がキャラクターデザインを担当し、
監督は、りんたろう。

そして、クライマックス作画を金田伊功 という
とても豪華な面々が関わった作品であり、

興行的にも大ヒット!!
他のアニメ作品をおさえて堂々の首位。
80年代のアニメ映画の決定版となるのでした。


声優陣もすごい顔ぶれで、
「うぉ~っ」って感じで見ていてワクワクしましたよね。



幻魔大戦 トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=AwaOBVd3JGk



q2_20161001082615bf7.jpg


q3_201610010826142bc.jpg


q4_201610010826142a7.jpg


q6_20161001082614728.jpg



そんなわけで、大好きな幻魔大戦に登場する
サイボーグ戦士 ベガ
の、ソフビフィギュアです。




先日ちょっと寄った中古ショップで安く入手できました。
発売自体はいつだったか忘れましたが
店頭で見て、高価だったので
スルーしていたら絶版になり入手できずにいたアイテムでした。


サイズは6分の1で、全高40センチくらいです。
けっこう大きいんです。


一応、手足等は可動するのですが
関節が緩くなっててプラプラしてますね。
自立が難しいのでスタンドを付けて撮影。
(ソフビ素材なんですけど、針金のような細い骨と関節が内蔵されたアクションフィギュアなんです)


プロポーション、ディテールもバッチリで
さすが鈴木ノリミチさん原型だなと。


ダンボールのパッケージもセンスがいいです!
(なぜか幻魔大戦ものはダンボールが似合う)
DVDボックスもダンボールパッケージでした。



しばらく、デスクの上に飾りたいと思います。
ベガは素立ちが一番かっこいい。
人体模型のように佇んでおります。




それにしても、このベガのデザイン、すごく斬新でしたよね。
「アキラ」の大友克洋氏のセンス炸裂と言った感じで。

非対称のデザインですが、
顔をよく見ると、ひびが入って破損してる形状なんですよ。
つまり、もともとは左右対称のシンメトリーなスーツだったのだろうと。

左上から強烈なダメージを受けて
パーツが剥がれたり、割れたりしているデザインなんですね。


それを物語として説明なしで
観せていたわけですから、進んでいたなと。


今見ても、不思議な魅力のある形状をしています。
色味もまた渋くてかっちょいい。



q5_201610010826132f9.jpg


サイズ比較用にキャノンのカメラを並べました。
「大友克洋」繋がりってことで・・・・

キャノン 大友克洋 CM
https://www.youtube.com/watch?v=J8PmIInkFbQ







エクスプラス 「限定版パゴス」

q1_201609110852338de.jpg


q2_201609110852334a9.jpg


q3_2016091108523292f.jpg


q4_2016091108523260e.jpg


q5_20160911085231656.jpg


q6_20160911085231090.jpg


q7_201609110852398e9.jpg




最近、個人的に再び「ウルトラQ」にハマってまして
DVDを観ながら関連本を読んだり、ネットでグッズを検索しておりました。



そんなことをしていたら、90年代に
エクスプラス社からウルトラQの怪獣ソフビがトイザラスで売っていて
自分も3体のみ買ったのを思い出して



カネゴン、ガラモン、ゴロ―のモノクロ版ソフビを
押入れから引っ張り出してきました。



当時、後で他の怪獣も集めようと思ったら、
売り切れて店頭にはもう売ってなかったのでした。



いまほどネットも普及していなかったので
店頭にないと集めるのをあきらめた記憶があります。




そこで、
当時買えなかった、いわゆる自分の中での「欠番」で
欲しい怪獣を中古でもいいから、
今からでも集められないかなと・・・・




そんな思いでネット検索すると、これまたびっくりで
どれもプレミアが付いて。
モノによっては、1体で1万円以上のもあります(汗)
(当時、新品1体1800円くらいでした)




欲しいのは、
ぺギラとゴメス、パゴス、ナメゴンなんですよ。

「立った状態のパゴス」のモノクロ版が結構高くて・・・
そしたら、「腹ばいパゴス」って商品も発見!
こんなのも出てたのかと。



この「腹ばいパゴス」
ぺギラ、ゴメス、ガラモン、カネゴン、ナメゴン、ゴロー、ケムール人、との
8体セットのトイザラス限定BOXセピアカラー商品なんです。
このセットでしか入手できないアイテムなんですね。


このBOX、プレ値がついてまして
デッドストック未開封品としてネットに上がってました。


自分の持ってるカネゴン、ガラモン、ゴローも入っていて
そこはダブりますが、カラーリングはセピアカラーなので
別にかまわないかなと。



むしろ、1体1体を集めたら
もっと高くつく計算になりますので
コレはお得と判断し、即座にポチって
無事に入手することが出来ました。



ということで、まずはパゴスを開封です。


どうですか、このパゴス!
いかにもパゴスって感じのボリューム感。


そして精悍な顔つきと、だらしない体型、
這い這いしている感じの可愛らしさと怪獣らしい勇ましさが
しっかり表現されています。


さすがエクスプラスさんって感じで
着ぐるみを再現した造形ですね。


写真ではわかりづらいですが、
セピアカラーもすばらしいです。


全長30センチくらいあって、机の上で
けっこうな存在感を放っております。


これから、入手した他の怪獣もアップしていこうと思います。
BOXもこれまた立派なパッケージなのですが
けっこうデカくて写真に撮るのがちょっと大変です。







センチネル スノーマン Ma.k SAFS

3_MaK_005_A.jpg



3_MaK_005_E.jpg



3_MaK_005_B.jpg



3_MaK_005_C.jpg




今日はすごい大雪になってしまいました。
これから雪かきしないといけません。


雪だるまができるくらいの雪が積もっていて
まだ降り続けています。


雪だるまと聞くと思い出すのが
SAFSのスノーマンバージョン


ノーマル版を所有しているのですが、
こちらもずっと気になっております。


冬の間、
机に飾っておきたくなるアイテムです。




SAFSスノーマン
http://sen-ti-nel.co.jp/product-about/3_Mak/product-about3_005.html





« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login