FC2ブログ

ヒストリカルフィギュア

IMG_4799.jpg


IMG_4801.jpg

フィギュア、フィギュアと

       すべての造形物や人型商品をそう呼ぶようになっていますが



 もともと、人形型のフィギュアって

        このヒストリカルフィギュアから呼ぶようになったんですよね。

                            
         そういう意味でも「歴史」があるジャンルです。



 このヒストリカルフィギュアってジャンルは

        ホワイトメタルっていう金属製が主流で、大きさ5センチとかそのくらい。


ボードゲームのコマ用に ヒロイックファンタジー系のメタルフィギュアとか

     けっこう買いましたが、それの元祖的なものがヒストリカルフィギュアです。



 小さいサイズながら、細かいディテールやポージング

            表情やしぐさ等、よくできていて「味わい」があります。


 歴史が古いジャンルのフィギュアなので、

        古いものを集めるのは大変です。


 また、それらは金属の銀色一色の素材のキットのため、

             購入したら組み立てて塗装しないといけません。



さらに、上級者向けの仕様がほとんどで、プライマーで下地を塗って、

パーツの接着は自分で、パーツに穴を開けて真鍮線の軸を立てて、パーツを接着。

      すきまを埋めたり、ヤスリがけをしたり・・・・・・。


金属性でも、もろいので細心の注意をしないと壊れます。

 それでも、その小さな全身から、重量感や質感、そして空間演出が表現されていて

             現在のいわゆるフィギュアとはちがう高尚なオーラを感じます。




もっとも、空想の人物ではなく、実在の人物や偉人、中世の皇族、勇者が中心なので

                「歴史の学習」のようなそんな感覚になるからかもしれません。




この「「深遠なる甲冑模型の世界」という本


そういった製作が難しくて、入手しにくいヒストリカルフィギュアの完成品が、

  そしてただの完成品というよりも、多少の改造や台座のディオラマ演出も加わって

                           アート的な作品集となっております。


オールカラーで、写真もアップで掲載されており

         フィギュアの現物がなくても、この本で雰囲気に十分浸れる写真集です。



著者は「松岡 寿一」氏。

       「アーマーモデリング」等のライターでおなじみ。




ヒストリカルフィギュア商品自体の原型は、海外の外国人の造形物がほとんどで

           名前も出ていない「名も無き作家」が手がけていたりすると
 
             芸術家とは別の、「職人魂」が感じられて、考えるところがあります。




テーマ : 映画    ジャンル : 映画

« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login