FC2ブログ

ミニカーについて

IMG_9495.jpg


IMG_9500.jpg


最近、ゲットした本です。


モデルカーの別冊、「ビンテージ・ミニカー」という本。





  私は子供のころ ミニカーをけっこう たくさん持っていたんですけど

           年齢を重ねるごとに、ミクロマン、超合金、

              ガンプラ、そしてガレージキットと興味の対象が変わっていきました。


そしてミニカーだけは、まったく興味の対象外になっておりました。




大人になって、ある程度の財力で「大人買い」ができるようになり

              昔、集めきれなかった上記のモノもまた集めだしましたが

                        


中でも、「ミニカー」というジャンルだけは

             まったく「再燃」しなかったんですね~。

                     




 それはなぜなんだろう!?って漠然と考えてみると

         自分は「昔の車だけが好き」だってことがわかりました(笑)



つまり、最近のミニカーの多くは、現行の実車の立体化が多く

           私が集めていた頃の「ちょっとマイナーな変な車」が売っていない。




その「マイナーな変な車」のミニカーこそ、

   いまでいうところのビンテージカーであり、レトロなシルエットの車なんです。


私は、私が昔集めていた頃に売っていたような

         「古いクラシックなミニカー」や

              「車種のわからないような変な外車」が好きなんだと思います。




その自分のツボがわかったから、ミニカーの本を見比べて

  この「ビンテージ」のミニカーの本を見たらハマってしまいました!!(苦笑)

            このミニカーほしい!、あ~、あれも欲しい!となるではありませんか!!



あぶないあぶない、こういった古い車種で古いミニカーは

              小さくても何十万円もするのもありますし、入手も困難。



 余計な趣味が増えると危険ですね、本で我慢することにしましょう。





 この本のタイトルの「ビンテージ」は「古い車」を指すのか?

           それとも、「古いミニカー」を指すのか? 少し考えてしまいましたが



         どうやら どちらの意味でもありそう。






  この本は、日本製は一切載っておらず、

         海外のメーカー、ディンキーやコーギー、マッチボックス等

                    好きな人にはたまらない1冊となっております。



掲載の仕方もワクワクするような、ミニカーカタログ的であり

       どれが欲しいかなって選びたくなるような、そんな見せ方です。



                             バックナンバーも探そうかな。



金属のダイキャストを贅沢に使って、

       それにきれいに光沢ある塗装をほどこし、

          日本とはあきらかにちがうアプローチで再現したミニカーたち。



  この歳になって、じわじわと良さがわかるようになってきました。



  
  ちなみに「ビンテージ」とは、100年以内の古いモノのこと。

              「アンティーク」は100年以上前のモノをいうそうです。

                     


« »

01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login