SUWADA 爪切り

皆さんは、「爪」を切る頻度ってどれくらいでしょうか?

     私は、爪が伸びるのが早いほうでして
                      一週間に一回くらいは切る感じです。 



理由は、他にもありまして
         粘土で仕事するときに、爪が伸びすぎていると作業しづらいということ。


 指と粘土の距離が、ミリ単位で気になってイライラするんです(苦笑)


爪が伸びてても平気で作業する原型師もいますので
                    ただ単に私が「神経質」なだけなのかもしれませんが・・・・・・・。


IMG_1053.jpg


そんなに「爪」を切るということが重要な私なのに
                     先日「爪切り」がどこかへ行ってしまいました(汗)




無くしたんです。 どこを探してもないんですよ。
            こういうのって、ホント 蒸発して消えたんじゃないかってくらいです。




新しいのを買おうってことで、いろいろ調べてこれを注文しました。


IMG_1054.jpg


はい。 知る人ぞ知る「SUWADA」の爪切りです!!
                   これのLクラシックタイプを注文しました。


 定価は、7000円くらい。

             爪切りの中では、高級品に入ります。   


IMG_1056.jpg


ステンレスの「ムク」というか削り出しで重量がハンパないです。

              それでいて持ち心地がよく、逆に重量がハンドリングしやすいくらい。



実際の使用感ですが、ホントによく切れる!!
     切れ味がすごいので、あとのやすりがけとかいりません。

     あまりに切れ味抜群なので、しいて言えば大人向け。
                                 子供には危険かも(汗)


IMG_1059.jpg


きれいに磨かれた表面。

              「職人」による手作業の成せる技ですね。


こういうのを手にすることの「喜び」は
               それを作る「職人」のこだわりとぬくもりを感じながら

                確かな「仕事ぶり」として、その道具が「機能」していることを味わうことなんです。




IMG_1060.jpg


カタログも、こんなにいっぱい送られてきました。
                       いろんな種類があるんですね。


作っている「商品」だけでなく、「工場」そのものの
                          説明パンフレットも入っているこだわりよう。








普段は私は節約節約で、
     本なんかも「古本」で安く買うことに燃えたりするんですが(笑)



こういった道具類や 身に着けるもの 頻繁に使用するもの

そういう「モノ」は、余裕があるときは、「いいモノ」を買いたい、使いたいと思っているんです。




ちょっと高価な道具で、素材と作りにこだわった「職人」の作品。

     そういうのを使うこと、所有することで触発され
                  自分も「職人」として、「いい仕事」をしてみたいと常々思っているのです。


とカッコよくラストを決めたいと思って書いておりますが
                これが届いたその日に、無くなった「爪切り」が出てきたことはナイショです(泣)









P. S. ホームページこちらのようです。

                    SUWADAのサイト   http://www.suwada.co.jp/

スポンサーサイト

« »

05 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login