マーミット製 ゴジラ ソフビ

IMG_8134.jpg


IMG_8135.jpg


IMG_8136.jpg


IMG_8140.jpg


IMG_8139.jpg


IMG_8137.jpg


IMG_8141.jpg




今回のワンフェス購入のアイテムは
マーミットさんとこの
「ゴジラ」 ソフビ

別のイベント限定カラーだったものの在庫品
こちらを購入してきました。


ちょっと、スタンダードより小さめですがミドルともいえない。
ブースでは、よく確認できなかったのですが
いままで持っていない「顔つき」だったので
珍しいなと思い買ってきました。


いつのバージョンのゴジラかは
ゴジラマニアならば絶対に確認しなければいけない部分なのですが
「何ゴジラ」なのか店員さんもわからず
「決戦ゴジラかな!?」とのこと。

ん~、でも決戦ゴジラでもないような・・・・


これ、モスゴジなのかな。
きっとモスゴジなんだと思うんですが、
なんかモスゴジっぽくない(苦笑)
手つきとか違う感じがするんです。


個人的に、
なんか逆襲ゴジとキンゴジの間の
幻の企画に終わった、「ジャイガンティス」っぽいなって。
思い込みなんだろうけど、
すごくジャイガンティスっぽい顔つきだなって(笑)


色味も気に入ってます!





ちなみに「ジャイガンティス」とは・・・
「ゴジラの逆襲」に新規に映像を追加して
企画されていた
アメリカとの合作ゴジラ作品。

着ぐるみまで制作していたんです。
それが「お流れ」になって。


そのジャイガンティスのルックスが
「逆襲ゴジ」と次作になる「キンゴジ」の中間的な造形。


着ぐるみの歴史の話になりますが
つまり、細身で耳のある「逆襲ゴジ」から
いきなり耳が指が省略され太っちょになった「キンゴジ」のルックスの変化に、
無理があるって昔から議論されてきていたんです。


この頃は基本的に着ぐるみ造形は前作のゴジラを参考に作るものだと。
それが全然別物のゴジラ(キンゴジ)になっているから
ずっとその理由が謎だったんですよね。


そうしたら、
あとで「まぼろしの海外ゴジラ企画「ジャイガンティス」の資料が出てきて。


マニアの間で話題にあり、
その貴重なジャイガンティスの着ぐるみが
逆襲ゴジとキンゴジの中間みたいな造形。

まさに、ミッシングリンク的な形状だったわけです。
ゴジラDNAの繋がりと変化をみることができたのです。


1枚の写真しか現存しないようですが
ゴジラの資料ムック本等で確認できます。




スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login