ウルトラマン Bタイプ   エクスプラス

1_20180408101650fc0.jpg


2_20180408101649958.jpg


3_201804081016492bc.jpg


4_20180408101648562.jpg


5_201804081016481e7.jpg


6_201804081016474d5.jpg


7_20180408101700e16.jpg


8_20180408101700e11.jpg



エクスプラスさんの
大怪獣シリーズ
ウルトラマン Bタイプ 



サイズは25センチくらいです。
近年は、リアルに造型されたウルトラマン製品が
当たり前のように各メーカーから発売されているのですが、


この製品は、このサイズと素材で
これほどリアルな物は他にないくらい
とても良くできた製品です。


エクスプラスさんのこのシリーズ、
けっこう集めておりまして、
サイズ、塗装、そして造型のタッチも
すごく自分にしっくりと来るんです。



今回のウルトラマンも、
アレンジや原型師の個性は控えめにされていて、
当時のウルトラマンの撮影に使用された「着ぐるみ」を
どこまでこのサイズと素材に落とし込めるかに
とことんこだわっている商品です。


ウルトラマンは、皆さんもよく御存じのとおり
撮影に使用された着ぐるみには3種類あり、

1話から13話までがAタイプ。
口の開閉を考慮してラテックスを使用していましたが、
マスクが劣化し、シワがよるようになったので
新たにFRPで新規に作り直されることになります。


それが、14話から29話までの
このBタイプ。

口元が小さく、中世的な菩薩顔。
胸回りや肩にパッドが入って逞しくなるものの、
部分部分は細くくびれていて
エレガントというか女性的でもあります。

まさにアンドロギュノスですね。
男性でも女性でもない。

そして、シンメトリーな模様と
シンプルなテイストでまとめられたデザインは、
怪獣を混沌(カオス)とするならば
ウルトラマンはまさにコスモス(秩序)だということを
特にこのBタイプは体現しているなと思いました。


のちに、さらに完成された力強さを求めて、
着ぐるみは、また新たに作り直されました。


それが3番目にあたるCタイプですね。
口元がより大きくエッジの効いたアルカイックスマイル。
胸も肩もよりパッドの増した形状になり
より男性的なウルトラマン、だれもが記憶し
そのマスクもシリーズ化に受け継がれていく、
典型的なフェイスがそれです。


ウルトラマンのマスクは、どの形状のタイプも大好きで
どれが1番かは選べません。
それぞれに味わいがあり、エピソードごとに記憶された姿は
どれも魅力的なウルトラマンです。



でも、今回アップしたBタイプ、
エピソードとしてはいちばん長く使用された着ぐるみであり、
初代ウルトラマン好きのマニアの中では一番人気でもあるらしいです。



スーツアクターの古谷敏氏の体型と演技、
デザインの成田亨氏の組み合わせが
もっとも「美しい形」で表現されてるのがBタイプだからかもしれません。


今回のエクスプラスのBタイプは、
ほっぺたにある直線的なラインはもちろんのこと、
着ぐるみにある小さな傷やゆがみ、ウェットスーツのつなぎ目や皺まで
入れられるギリギリまで情報が入った考古学的なフィギュアです。
目の覗き穴の形状まで同じ(笑)



個人的な意見ですが、ウルトラマンは
何もしていない素立ちというか、
古谷氏の立ち姿が
一番美しいなって思いますね。


このフィギュア眺めているだけで
おかず無しでごはん3杯はいけます。















スポンサーサイト

Comments


« »

04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login