FC2ブログ

ワンフェス限定  ロビンマスク&ウォーズマン 

0046_190724_gtczjz_h.jpg


0044_190724_r7hlei_h.jpg

0043_190724_7vx1q4_h.jpg


0041_190724_ntdaf4_h.jpg


メディコムトイさんとファイブスタートイさんのコラボ企画
N.S.C  RE-BORN キン肉マン ソフビ

ロビンマスク(ブルーボディ)

ウォーズマン(ダークブラウンボディ)



7月28日(日) ワンフェス会場限定ソフビです。
こちらも前回、原型を担当させていただいた製品のカラーバリエーション。 
どちらも「ツウ」好みのカラーリングです。

数量限定の会場のみでの販売ですので
どうぞよろしくお願い致します。






KK TOY  ソフビ

58727454_359886837986890_28409856579135431_n.jpg

KK TOY

SOFUBI

・・・COMING SOON!






サンダーバード  完全写真資料集成

IMG_1648.jpg

サンダーバード 
完全写真資料集成


やっと買ってきました。

サンダーバードの本はたくさん出版されてきましたが
今回のはちょっと今までとは違います。

いままで未公開だった写真を中心にまとめた、
サンダーバードマニアに向けたマニアック本だという感じです。


もちろん、一般的なファンの人も、
サンダーバードの写真集ということで
普通に楽しめるかもしれませんが、
どこに価値を見出すかで全然違ってくるかもしれません。



例えば、
サンダーバード4号が好きな私なのですが、
4号の写真は、こんなに分厚い本なのに
それこそ4ページくらいしかありません。

主役メカの写真がいっぱいみたいということなら
ちょっとがっかりしてしまうでしょう。




この写真集は、そういう楽しみ方ではなくて

今まで見たことのない初見の写真や、
いままで小さくしか扱われなかった画像や
モノクロでしか見たことのなかった画像が
とても大きく扱われた構成になっていて
その部分に「資料価値」を見出せるかで違ってくると思います。



ここに汚れが付いていたんだなとか、
塗膜が剥げて見える箇所のチェックとか、
撮影している合間のショットで模型のサイズがわかるとか、

「サンダーバードが好き」なのを通り越して、
撮影で使われた「プロップそのもの」に愛を見出した人たち、
つまり行き着くとこまで行き着いたファン向けの本という感じです!!




昔、私が子供だった頃、
サンダーバード1号を
鷲摑みしているタコのようなモンスターの写真を
見たことがあって・・・・

それは、本編には出てこない。
ずっと謎だった写真。



あとで雑誌向けの特別ショットだったことが
わかるのですが、

それを制作したのが、
「エイリアン」のチェストバスター、フェイスハガーの造形で
おなじみのロジャー・ディッケン。

他にもサンダーバード2号とドラゴンとの
にらみ合い的写真もありましたが、


この本には、
その写真がカラーで、
それぞれ1ページずつ鮮明に掲載されています。

つまり、そういうことです。



当時謎だったような貴重な写真が
おしげもなく大きく掲載されているような
そんなマニアックな本なのです。


サンダーバードが好きで好きで、
今まで見たことないショットを見せてほしいという人が
満足するような本に仕上がっています。


私は、ニヤニヤしながらこの本を楽しめております。








厭な映画

IMG_1643.jpg


「厭な映画」
という題名の書籍です。

表紙からもわかるとおり、
ホラー映画の古典「悪魔のいけにえ」を筆頭に
いろんな意味での「厭」な映画を考察している書籍です。


「悪魔のいけにえ」は
実話を元にしているのは有名な話で、
あんな殺人鬼たちが実際にいたのかと思うと
本当に厭な気分になりますが、


それを題材に映画化した時のエピソードや
キャストたちのいきさつ、映画としての分析等
いままで知りえなかった裏話を読むことができます。

ちなみにこの本の表紙は、
映画内での「殺人鬼一家」キャストたちが
撮影の合間で休憩している時の写真とのことですが・・・・

とてもキャストが休憩しているようには見えない
厭な雰囲気が漂っております。

そういった意味でも「普通のホラー映画」ではなかったんだなと
この古典映画を再評価し惚れ直した気分でおります。


映画「エイリアン」のリドリースコット監督は、
「宇宙版の悪魔のいけにえ」を作りたいと言って
「エイリアン」に着手したらしいですし、

ゲーム「バイオハザード7」なんかは
この「悪魔のいけにえ」を参考にしているのは明白です。




昔見た、この「悪魔のいけにえ」は
ただただ厭な気分になった印象でしたが
「文脈」を知ってから見ると、またちがった解釈や
物の見方ができて新鮮に感じるかもしれません。

そういった「厭な映画」たちを
再考察しているのがこの本の内容です。
ほかにも「食人族」等、別の映画も解説されてます。


IMG_1644.jpg


こういった本が、このような表紙で
発売されることに驚いてしまいますが
いい時代になりました。

好きな人にはたまりませんね。
厭なんですけど、好きなんですよね。


エイリアン アンソロジー ブルーレイ

IMG_1627.jpg

IMG_1628.jpg


エイリアン アンソロジー ブルーレイ


映画「エイリアン」のビッグチャップ、
劇中での姿をもっと鮮明に見たい!

そういう想いでやっぱりブルーレイ版も買ってしまうのでした。

何カットしか出てこないエイリアンですが、
やはりブルーレイ、
はっきりと色味や形状が映っています!

宇宙船内も、改めていろんなディテールがわかったり、
宇宙服の細部も確認できますね。

何回も見てる映画なので・・・・
内容は十分わかっているのですが、
考古学的にいろんなことを再発見する意味で、
ブルーレイを買ってしまうのかもしれません。







« »

01 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login