UFO戦士 ダイアポロン エヴォリューショントイ

UFO戦士 ダイアポロン
エヴォリューショントイ
20170113_8803fa.jpg


これの発売を知って、ちょっと気になってます。
ダイキャストとマグネットで合体を再現。
現代の技術で新たに作られてます。


昔のごつい「ダイキャスト合金トイ」のダイアポロンがあって
あれはあれで迫力のボリュームでしたが
今、揃えることが困難な時代、


新製品でのダイアポロン、
この機会に買わないと後悔しそうで・・・う~ん。


アストロミュー5 復刻版

IMG_8760.jpg

アストロミュー5

アストロミュー5とは、
1970年代に、中島製作所から発売された
ソフトビニール人形のことです。


透明のカラーソフビのボディーに
アーマーを着せて遊ぶ人形です。


そうです、どこから見ても
タ●ラの影響・・・(ゴホンゴホン)


いえね、当時そういった真似っこした商品っていっぱいあって
透明ボディにメタリックメッキパーツならぬ、
透明ボディ―にモール素材!


いろんな部分が
ゆるい造形になってて可愛いんですよ。




変身サ●ボーグのほうは、
カチッとした素体と7頭身バランスに対し、
こちらは、5頭身くらいの幼児体型。


キューピーのようなお腹と背中にはボタンがあって
「うなずき」、「いやいや」、とういう可動ギミック搭載だったのです。


あちらを買ってもらえなかった少年は、
こちらのアストロミュー5を買ってもらったのではないでしょうか。

いろんな意味で、「伝説」のアイテム。


アストロミュー5は時代が経つとともに、
再評価されていって、
当時物商品は高額なプレミアムがついてます。


美品で全種集めようと思ったら、
お金と運がなければ不可能だなって思っていました。


IMG_8761.jpg


IMG_8769.jpg


IMG_8773.jpg


IMG_8767.jpg


それから何年も経っていたのですが、
メディコムトイさんから、まさかの復刻!!


3Dスキャン等、現代のデジタル技術を用いて
きっちり復刻されたのです。


可動ギミックやマスク・コスチュームの脱着、
背中の滑車パーツも付いてます。


永久保存版的アイテムですね。
当時物を集めることが大変な時代に
それでも欲しかった人にはたまりません。


こんなサイズだったのかとか、こういうボリュームで
こんな形状だったのかとか、いろいろ勉強になります。


現代の職人さんによって、
透明素材でのヌキもきれいに行われて、
ペイントもしっかりしています。


経年劣化していない新品が手元にある不思議。
いずれは、開封して並べたいと思っています。
なにせ全種類、購入したのですから・・・・・(~_~;)


IMG_8765.jpg






『ゾンビ』製作35周年記念究極版ブルーレイ  欲しい


81GK39ZJ4CL__SX522_.jpg


『ゾンビ』製作35周年記念究極版ブルーレイbox


映画「ゾンビ」は、各種バリエーションをDVDで持っているんですが・・・
鮮明なブルーレイで北米版、アルジェント版、ロメロ版、
見比べたいじゃないですか~!


さらにBGMも良くなっているようですし。


持っている映画をDVDからブルーレイに買い直すって
けっこうしんどいんですが・・・
ほんとなやましいです。



こういうのを買う人って、
すでにDVDで持っている人たちが多いような気がします(苦笑)


一般的には、「ゾンビ」の
バージョン違いや鮮明な画像を気にしたりしないでしょうからね。



『ゾンビ』製作35周年記念究極版ブルーレイCM
https://www.youtube.com/watch?v=VHRrYSekdqc

苦手な方はご遠慮ください。








ゴジラVSビオランテ コンプリーション

IMG_8653.jpg


「ゴジラVSビオランテ コンプリーション」


まるまる1冊、映画ゴジラVSビオランテのムック本です!
スタッフへのインタビュー、メイキング、貴重な写真、
当時の裏話等・・・・


ビオゴジ大好きな人にはたまらない内容になっています。

近年、ファンの投票によって、
一番人気の作品がこの「ゴジラVSビオランテ」だということもあって
その流れで発売された本なんだと思われます。

だって、「ビオゴジ」だけの特集本なんですから。
すごいですよね。

この本を読んで、改めて
よくできた作品だったんだなって思いました。







モンスター映画の誕生

明けましておめでとうございます。

今年も無理しないで自分のペースで
ブログ更新していこうと思います。


今の流行に特に寄り添うこともなく、
自分のマイブーム的な物を、


時代関係なく行き来するような
そんな感じで今年もいきたいです。


このブログを読んでくださっている皆様
今年もどうぞよろしくお願い致します。



IMG_8649.jpg


IMG_8651_20170101101203ec8.jpg


そんなわけで、今年一発目も
空気読まずにいきますよ(笑)


1930年代に始まる、
フランケンシュタイン、ドラキュラ、マミー、狼男
あの辺のクラシックモンスターの歴史を1冊にまとめた記録本。



モンスター映画の誕生

1996年初版


これを入手したので、より詳しくいろいろ勉強しています。
私たちが知っているようで、知らないでいる、
クラシックモンスターたちの詳細がここに書かれております。


フランケンシュタインって、博士の名前で
あのモンスターは、「フランケンシュタインの怪物」と表記するのが
正しいのですが、


次の作品の「フランケンシュタインの花嫁」の公開によって
多くの人たちが、フランケンシュタインと怪物、
フランケンシュタインの花嫁とを混同し始めたらしいですね。

いつのまにか、フランケンが怪物の愛称に・・・・


そんな逸話も書かれており、
クラシックモンスターの歴史を知ることができます。


2017年元旦に、
フランケンに扮したボリス・カーロフの顔を見て
ニヤニヤしております!


(いいのか?それで・・・)







« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

WOO-JOE

Author:WOO-JOE
「レノヴァティオ・ラボラトリー」

ホームページはこちら↓
http://renovatio.huuryuu.com/

ブラックホール
ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】

ブラックホール【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ペンタゴン
ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】

ペンタゴン【2015年7月下旬発送予定】
価格:8,424円(税込、送料別)

ベンキマン
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login